GoBeの摂取カロリー計測方法

 

 

これまで、どれくらいのカロリーを食べたかを追跡することは、とても疲れる、つらいプロセスでした。今までは、一日の終わりに、食事の記録をとる、体重測定する、バーコードをスキャンする、あるい単に推測するしかありませんでした。それでは食べた物のバランスを知るのに本当の意味で役立たない不正確な推定値が残るだけでした。

HEALBE GoBe™は画期的な違いをもたらします。このウェアラブルは、あらゆる意味で痛みを伴わないカロリー摂取を追跡する世界初の機器です。独自のHEALBE FLOW™テクノロジーでは、血液検査、手動検体採取、推測は必要ありません。GoBeは、自分の体内の情報を使って、実際にどれくらいのカロリーを摂取しているかを伝えるだけです。装着するだけでGoBeを使えます!

 

自動カロリートラッキングの仕組み

  • 食べると、食べ物は胃に運ばれて分解され、消化されます。
  • 10–15 数分後、食物中の炭水化物がグルコースに変換され始めます。この過程は、食べるものや体特有の生理に応じて、最長4~6時間続きます。
  • グルコース濃度が上昇すると、細胞はそれを吸収し始め、水分を放出します。
  • GoBeは、生体インピーダンスセンサーを用いて、体細胞内外への体液の移動を測定します。
  • 食物中の脂質とタンパク質はグルコースの吸収速度に影響し、GoBeで測定した「グルコースカーブ」の形状と継続時間が異なります。
  • 内蔵のHEALBE FLOW™テクノロジーは、インピーダンスデータを解析し、グルコース曲線に基づいてカロリー摂取を計算するための高度なアルゴリズムを用いて、長期にわたる栄養摂取の全体像を得ることができます。
GoBeがカロリー摂取を自動的に追跡する仕組みを理解するには、このインフォグラフィックをご覧ください:




お問い合わせ

お使いのGoBe
についてのお問い合わせは
gobe@healbe.com
までご連絡ください。